指導者養成研修について

心のサポーターを一緒に育てませんか。

指導者とは、心のサポーター養成研修の講師を務める人のこと。

心のサポーターの活動を理解し、応援してくれる人をお待ちしています。

# 心のサポーターはじめました

指導者について

指導者とは

指導者とは、地域で開催される心のサポーター養成研修の講師を務める等、事務局や自治体と連携して、心のサポーターの活動を支援する人を指します。

役割

心のサポーター養成研修の講師を務める

講師として行うこと

・心のサポーター養成研修(120分)の内容をわかりやすく伝える
・ロールプレイ等、受講者の学びをサポートする
・受講者を勇気づけ、学びを応援する

指導者養成研修について

目的

心のサポーターを養成する指導者を育成することです。指導者とは、地域で開催される心のサポーター養成研修の講師を務める等、事務局や自治体と連携して、心のサポーターの活動を支援する人を指します。

受講資格

医師、保健師、看護師、精神保健福祉士、公認心理師等の精神保健に携わる方、またはメンタルヘルスファーストエイド等の心の応急処置に関する研修を既に受講している方
▶ メンタルヘルス・ファーストエイド研修についてはこちら

受講費用

無料です。

研修の内容

120分
それ以外に、各自治体が選択した選択研修の内容に関する動画を視聴して頂きます。

共通内容

  • 心のサポーター養成事業とは
  • 養成研修の進め方(研修のコツ)
  • スティグマ低減のための4ポイント
  • 心のサポーターの4ステップの伝え方
  • グループワークの進め方

 

指導者ツールキット

指導者養成研修を修了された方のために、スライド、動画等を配信しています。
下記よりアクセスしてご活用ください。

指導者向けページはこちら
(要パスワード)

 

令和5年度指導者養成研修

今年度の指導者養成研修の応募は定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

第58回日本精神保健福祉士協会全国大会・第22回日本精神保健福祉士学会学術集会連動企画

10月16日に無事終了いたしました。